2011年09月18日

第128回◇自己判断の完全放棄




◎則天去私

訓読では「天に則り、私を去る」と読み、夏目漱石が晩年にに理想とした境地を表す語。


◎十句観音経

かんぜーおん なーむぶつ よーぶつうーいん よーぶつうーえん
観世音 南無仏 与仏有因 与仏有縁

ぶっぽうそうえん じょうらくがーじょう ちょうねんかんぜーおん
仏法僧縁 常楽我浄 朝念観世音

ぼーねんかんぜーおん ねんねんじゅうしんき ねんねんふーりーしん
暮念観世音 念々従心起 念々不離心


◎観音称名

念彼観音力

「かの観音の力を念ずる」という意味で、法華経観世音菩薩普門品に何度も繰り返し出てくる言葉。
posted by ぽよよ犬 at 16:43| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。